人生選択の決断サイト

INFORMATION

PART4:アントレと独立への道

人は人生の中で大きな勝負に出る、出なければならない局面に出会うかも知れない。

 

それが独立かも知れない。成功すれば大きいが、リスクも大きいだろう。

 

フランチャイズで行くのか、今まで自分がいた業界で独立するのかとか

 

大きな決断をしなければならないだろう。

 

 

家族も巻き添えになる。慎重な絶対に勝たなければいけない勝負かも知れない。

 

 

アントレと言えば有名な独立のための情報機関である。最も有名と言っても過言ではない。

 

 

私自身もアントレを参考にした。下段の資格はまだ新しいがコンサルタントとして中小企業

 

 

のネットコンサルタントとして利用できる可能性がある。

 

 

 



 












 


自己資金

独立手段として自己資金の額は大きな問題である。

 

本気で加盟を考えているならば自分で独自の調査も加えた方がいい。

 

各地のイベント情報に強くなることだろう。

 

自分のオープンする場所の商圏を調べ、競合ライバルはどれ位いるのか?等を自分で独自に

 

調べた方が良いだろうと思う。ノウハウのない人はフランチャイズでいくしかないだろう。

 

このご時世だからぜいたくは言ってられない。家族がくたばっちまう位の意気込みなら何でもできるのでは?

 

 

 



 



 

 


ITの時代と運命共同体

スマートフォンの時代であることは間違いない。そしてi−phoneの快進撃

 

は続くかも知れない。時代の変化は早い。特に誰もが携帯を持っている時代だ。

 

i−phoneの専門修理店も見かけるようになった。そこでの独立も選択肢になる

 

時代になった。

 

アップルと運命を共にする独立と言えるかも知れない。

 

下は海外に売れる力があればチャレンジしてもいいと思う。もう20年若ければ俺もやるかも。なぜなら

 

世界の人口は増えているから。日本だけが急減しているのが問題なんだ。いずれ半分まで行くと言われて

 

いる。給料もこずかいも半分でやっていける?市場規模が半分になるんだから。

 

 

 






 


ネットショップでの独立

有名な楽天でのネットショップ参加による独立だ。コンピューターに強い人の選択肢

 

として考えても良いと思う。なぜなら最初からお客さんがこんなに訪れるサイトはないから。

 

独立して最初にぶつかる壁が「どうやってお客をつかむか?」、「集客の難しさ」にぶつかる。

 

しかし、楽天の中でお客さんを自分のショップに呼び寄せるのも簡単ではないと思う

 

固定費はあまりかからないのも魅力ではあると思う。

 

初期投資があまりかからない点は魅力だと思うが

 

 



 

 






 

 

 


ネットでの独立

資金のない人はネットでの独立しかないだろうと思う。リアルの開業となるとものすごいリスクとなる。

 

その前に集客できなかったら終わりになる。練習もせずにお客が来るほど甘くない。

 

そのためにネットの集客は勉強すべきだと思う。

 






 

 

 

 


フランチャイズの独立

就職・転職・資格・独立

 

起業・独立の最初の軌道に乗せる時点での失敗は多い、

 

その次は継続発展できない苦労だと思う。

 

 

そのリスクを避けるためにフランチャイズがあるのだと思う。

 











独立

 

独立への道は厳しい

 

しかし、がんばって欲しいと思う。

 

独立で勉強することは多い。でも知っておく前に行動力が大切。

 

自由を得るためには人の100倍の行動力が必要だと思う。

 

 

 

 

 

 



 


パン屋の独立

資金があれば早い段階からやりたかったのがこれ。

 

パン屋はほぼ毎日食べるよね。

 

ふるさとに土地や家屋がある人は狙い目かも知れない。

 

毎日食べるなら毎日金が落ちるということ。

 



 


資金繰り

どんな独立でも「集客の技術」がないと絶対に成功できない。

 

そして資金切れの時が必ず来る。経営には「まさか」があるよ。

 

これは絶対に起こる。最後の100万が準備できずに潰れるよ。

 

資金状態から絶対に目を離すなだよ。

 

 

 

 



 

 


ネットショップへの道

ネットショップの魅力はやはり普通の独立に比べて初期投資が少ないことにある

 

 

と思う。そして、本気でショップ運営に取り組めば、ネットの知識が飛躍的に伸びる

 

 

から失敗したとしても知識と経験は利点として大きい。今、ネットの世界は無料で

 

 

勝てるほど甘くない。そして、後がない状態で必死に取り組んでこそ伸びる。

 

 

参入障壁が低ければ、低いほどライバルはどんどん流入する。そこで差がつくのが

 

 

知識と経験だと思う。そして勝ち続けて欲しい。

 

 

 




INFORMATION